TOP > WORKS > トラットリア・サレルノ

WORKS

01

トラットリア・サレルノ

水の波紋がつくり出す柔らかいファサードデザイン。

鎌倉七里ヶ浜から江ノ電の線路を渡り、丘を少し登ったところに海が見渡せるイタリアンレストランがある。そのオーナーがショッピングセンター内に新しく展開するイタリアンレストランということで、七里ヶ浜の店をキーワードに取り入れている。配置構成としてはファサードの手前から海岸、小高い丘にあるお店、森の木立という三つのゾーンに分かれており、店舗と共用部の境界部は海を表現している。共用部を介して向かい側にくる店舗がどのような景色になるのか不明であるという点に加え、目の前にショッピングセンターを利用する人の往来があること等を考慮すると、外部からはオープンな雰囲気でありながら、店内に入ると囲まれた感のある落ち着いた空間が必要と考え、ファサードのイメージである海を表現する方法として、フィルム貼りのガラスと布を重ねることにした。水の波紋から発展させた模様をガラスと布それぞれに入れ重ねることで、柔らかく奥行き感のあるファサードが生まれている。